「肩こりは自分でやっている」

2012-07-04

なぜ肩こりになるのか?それは、あなたが「肩を凝らせている」からです。ということは、やるもやらぬも、肩を凝らすも凝らさぬもあなた次第です。

例えば「肩はもうちょっと下がってた方がいいと思う」という人がいますが、これはひどい誤解です。こんな考えをしていたら必ず肩こりになるはずです。どうしてかって?そもそも肩というものは存在しないからです。この言葉は、単に腕を二つに分ける場所でしかしかないからです。ですが、自然は腕を二つに分けたつもりはないのです。自然は腕全体を授けたのであって、二つに分割してはいないのです。「肩をもうちょっと下げた方がいい」と、幼児が考えると思いますか。もちろんそんなことは考えていません!

そして第2に、肩と言われているところは本当は腕と一体なのだと理解すると、腕は肩でもあると理解できるようになります。それを一度理解すれば、腕があがるときには肩もあがることが理解できるはずですーーというのも、肩とは腕だからです!!!どちらかが動けば、もうひとつが動けないわけがないはずです。問題はあなたの「していること」と、「考えている内容」にあるのです。

肩こり&腰痛にサヨナラ メルマガ登録


アレクサンダー・テクニーク

「私は、アレクサンダー・テクニークを、高度に洗練されたリハビリテーションの一つとして推薦する」 ニコラス・ティンバーゲン教授ノーベル医学賞受賞者  (1973年 ノーベル医学生理学賞授賞のスピーチより)

著名人の言葉

俳優:ポール・ニューマン

「長年の腰痛が治って、ぐっすり眠れるよ!」

体験談

メルマガ登録

無料ダウンロード

肩コリ腰痛サヨナラエクササイズ 

Copyright© 2012 肩こり腰痛 All Rights Reserved.